POPに使えるイラストにはこんなに身近なお手本がある。

お疲れ様です。ときめきマーケティング室 室長さっちんです。

POPを書くにあたって割いて欲しい時間は”商品知識を頭に入れる”時間。

それ以外はささっとスルスルっと進めて欲しい訳です。

今日はPOPに華を添える、視覚から伝わりやすくするイラストの書き方(と言う程、大げさなもんでもないけど)をご紹介します。

基本的に人間は目と目をを離して、頭をデカく

動物は目と目を近づけて、まん丸フェイスにすると可愛らしく見えます。

EDD3C5B8-AC13-460D-970D-48D5D7741247

こんな感じかな。

 

B503B046-FC1E-4307-B69D-8B96A1886569

これは一応、男の子のつもりで書きました。青い服を着せてあげれば完全に男の子です。

38D69960-C2A5-44DD-9794-4A8E1DDBD1B7

でも、髪に艶を出して、ロングにしてあげてまつ毛をはやせば女の子に大変身。

つまり老若男女、ベースは全て同じってこと。

“上手く書こう”とすると難しくなるのがイラスト。喜怒哀楽が伝わればクォリティなんてどうって事ない。

喜怒哀楽を伝える為に大切なのが”表情”ですよね・・表情のお手本は、もうほとんどの方が使っているであろう【LINEスタンプ】です。

LINEをインストールしたその瞬間から使えるムーンが1番分かりやすいかな(*´∀`*)

C3F74C9D-2588-48B2-A451-0629AE88FD9B

あとは色を塗れば完成★

イラストが無くても優秀なコピーがあれば伝わるPOPはじゅうぶん書けるし基本的にはオマケみたいな感覚ですが良かったら参考にしてみてくださいね〜(・∀・)

それでは皆さま♡本日も良いお仕事を♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ
石川 聖

販促デザイナー 石川 聖

主に営業職で培ってきた確かな訴求力。
そして3人の子供を育てる母として、ふわりとした母性と女性らしさでチャーミングで楽しく豊かなお仕事の在り方を提供しています。

POPギャラリー

手書きPOPでワクワク販促☆アメブロ

さっちんの日常 facebook

twitter

日本初、かんたんPOP作成iPadアプリ POPKIT

ページ上部へ戻る