刺さるPOPのあるお店には刺さるスタッフがいる

おはようございます。

ときめきマーケティング室 室長さっちんです。
刺さるPOPのあるお店には
刺さるスタッフがいる
これはもう、本当にそうなんですよね。
まずPOPに必要な商品知識。

これってねPOPを書く上で
商品知識が無いと書けないので
その商品を色々調べますよね。

それで良い所を、プッシュしたい訳だから
その商品の良い所を見つける様になりますね。
商品知識があれば
お客さんから聞かれた事に
スルスル答えられます。

言葉が詰まらない、すぐに答えられるスタッフに
お客さんが感じられる信頼感、安心感は
そうでないスタッフと比べて
段違い・・
確認するので少しお待ち下さい!って走られると
あ、そこまでして知りたい訳じゃないんだけどなー・・・と思う時もありますし。
商品知識は商品に対する愛♡
どうせなら愛のあるスタッフから買いたくない?

だから、広告担当だとかPOP担当だとかより
現場に立つスタッフさんに書いて欲しいというのが本音です。

楽しいですよ?POP書くの。
面白POPでも熱い情熱POPでも
困りごとお助けPOPでも何でも

そこに何かを伝えたいスタッフが存在するのと
何もないのとでは
売り場そのモノの印象が変わります。
POPなんて誰でも書ける。
書けるんです‼︎

そして売れる。

誰でも書ける。誰でもできる。
POP書くの楽しですよ?だからやってみよ〜〜(О´з`О)/

それでは皆さま♡
本日も良いお仕事を♡

 

#手書きPOP#販促#売れるPOP#ときめきマーケティング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

お問い合わせ
石川 聖

販促デザイナー 石川 聖

主に営業職で培ってきた確かな訴求力。
そして3人の子供を育てる母として、ふわりとした母性と女性らしさでチャーミングで楽しく豊かなお仕事の在り方を提供しています。

POPギャラリー

手書きPOPでワクワク販促☆アメブロ

さっちんの日常 facebook

twitter

日本初、かんたんPOP作成iPadアプリ POPKIT

ページ上部へ戻る